久しぶりに蓬莱山へ

2019年5月11日(土) 昨年の台風で、登山道はかなり荒れていて、通行止めになっているところもある。 いつもの登道は倒木のため通行止め。 仕方なくロープウェイで上がる。 観光ルートは人が多い。黄色の水仙がびっしり植えられていて、写真を撮る人、多数。           小女郎ヶ池に行ってみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カンボジア旅行・雑記

  旅で見つけたもの。            ベトナム航空機内食                 カンボジア入国カード                 カンボジア・ シェムリアップ空港 クメール料理は優しい味で、日本人にも食べやす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カンボジア旅行(7)トンレサップ湖クルーズ

2019年1月24日(木) トンレサップ湖は東南アジア最大の湖だ。 雨期の頃には、琵琶湖の12倍の面積になるそうだが、今は乾期なのでずいぶん水が減っている。 この湖には、約4000人の人々が主に漁業で暮らしている。           筏の上に家が乗っている。        …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カンボジア旅行(6)プレア・ヴィヘア

2019年1月23日(水) 9世紀末に、ヒンズー教寺院として建造された。 タイ国境に近い山の上にあるクメール文明最大の山岳寺院である。 クメール王朝はとても大きな国で、タイ、ラオス、ベトナム南部、マレー半島に及んだ。 このプレア・ヴィヘアは、タイとの国境線上にあり、領有権問題があったが、国際司法裁判所により、カンボジ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カンボジア旅行 (5)ベンメリア遺跡

2019年1月23日(水) カンボジアには、1000個以上の遺跡があるそうだ。 この遺跡は、発見されたままで修復しないで保存している。ここは修復しないほうが魅力的だ。                             長い参道を歩いていく。                   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カンボジア旅行 (4)タ・プロム

2019年1月22日(火) 創建は1186年。ジャヤヴァルマン7世による。 彼の母は仏教徒であり、母のために造った仏教僧院であったが、後にヒンズー教寺院に改造された。 そのため、仏教色の強い彫刻は削り取られている。 ここは樹木の除去や、本格的な石の積み直しをしないままで保存されている。 巨大な樹に押しつぶされそうに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カンボジア旅行(3)プレループ遺跡の夕日

2019年1月22日(火) プレループ遺跡の方へ移動して、見学。 創建は961年。 ここはアンコールワットのように、石を積んだものではなく、素焼きレンガを積んだピラミッド式で建造されている。 3層のラテライトの基壇の上に、5基の祠堂が並んでいる。 中央伽藍と東塔門の間には死者を荼毘に付した石槽があり、火葬の儀式が行われ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カンボジア旅行(2)アンコール・トム

2019年1月22日(火) アンコールワットのサンライズを見てホテルに帰って朝食を取った。 その後、アンコール・トムの見学にでかけた。 アンコール・トムの建設は12世紀末。ジャヤヴァルマン7世による。 彼は仏教を信仰したが、これまでのヒンズー教も取り入れた。 一辺約3キロメートルの城壁に囲まれた王都である。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カンボジア旅行(1)アンコール・ワット

2019年1月22日(火) 突然のようにカンボジア旅行の話がもちあがり、アンコールの遺跡群に行ってきました。 前日、ベトナム航空でホーチミンへ。そこからカンボジアのシェムリアップに向かった。 シェムリアップに着いたのは夕方。 そこからホテルに向かい、クメール料理をいただく。 優しい味の料理。日本人にもあまり抵抗がな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鈴鹿山脈・竜ヶ岳

2018年5月11日(金) お天気も良さそうなので、シロヤシオを見に行った。 初めての山で、シロヤシオは有名らしいが、最初はかなりの急登。 日頃の運動不足が応えて、息も絶え絶えに登った。 稜線に上がると笹原の中に、白い羊のようなポツポツ。 近づくと大きな木だった。 更に登ると、シロヤシオの見事なトンネル。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

剣尾山

2018ねん4月14日(土) 本当に久しぶり。多分15年以上かも。 登山口周辺も様変わり、新しいキャンプ場など準備中だった。 山頂、少し風があるが、見晴らしもよく良いところだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中山寺奥之院。コバノミツバツツジ満開

2018年4月7日(土) 快晴の天気予報を信じて、ハイキング。 近くの中山寺奥之院まで。 コバノミツバツツジが満開。 沢山の人が歩いていた。 雨が予想外に多く降り、びしょ濡れになった。 快晴の天気予報はどこへ行ったやら・・・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妙高・三田原山

2018年1月14日(日) 記録するのを忘れていたので、備忘のため。 今シーズン初めての山スキー。 昨日は別コースを滑って足慣らし。 今日は良い雪が期待できそうだったのに、雪が降りすぎて大変だった。 雪が降りすぎると、GPSの衛星補足が遅れ、タイムラグが発生する。 視界…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

若狭三方縄文博物館

2017年10月27日(金) 三方五湖にはサイクリングコースがあるので、計画して縄文博物館から出発したが・・・・。 先日の台風の被害は予想以上に大きく、サイクリングロードは水浸しになっていたり、大木が倒れて乗り越えられなかったり、道が侵食されていたり、ちぎれた小枝で全面敷き詰められていたり、大変な荒れようだった。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

松山道後の旅

2017年10月18日(水) 法事のため松山にやってきました。 宿は道後温泉の近くで、国史跡「湯築城跡」の直ぐ側。散歩がてら見学に行きました。 湯築城は室町時代、伊予国守護であった河野氏の城跡です。 河野氏は12世紀の源平合戦では源氏方として活躍し、鎌倉時代には伊予国で最も有力な武士になっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

涸沢の紅葉

2017年9月30日(土) ずっと前になってしまったけれど、自分の記録。                            涸沢岳              涸沢の紅葉、最高の見頃。こんなにピッタリの時は稀です。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ひまわり

               なにか、物足りない。画面が締まらない・・・・。                試行錯誤して・・・・
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大台ケ原良いことだけサイクリングと三之公川焚き火キャンプ

2017年7月22日(土) 今日は大台ケ原の方へ行ってみました。 伯母峰トンネルを過ぎて、稜線近くの道まで車で。 見た目は大したことないと思っていたけど、私には結構苦しい坂でした。 ともかく駐車場に到着、 自転車で来ていた人はたくさんいましたが、みんなすごいス…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

玉川峡サイクリング@和歌山県橋本市

2017年7月15日(土) 最近ずっと閉じこもっていたので、久しぶりにサイクリングに行ってみました。 玉川峡。 木陰の涼しい道が続きます。 いつの間にか標高を稼いで、高いところへ上がっていました。 向こうの山は高野山に続きます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

智積院・国宝の障壁画

2017年5月17日(水) 真言宗智山派の総本山です。 ここには有名な国宝の障壁画があります。 長谷川久蔵と長谷川等伯による、桜と楓の壁画は日本の障壁画を代表するものであるとのこと。 久蔵は等伯の息子である。 中でも特に有名なのが、桜図と楓図。 桜図は長谷川久蔵25歳の作品。26歳の若さで急逝した。 大胆な構図…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東寺(世界遺産)

2017年5月17日(水) 5月の連休明け。少しは観光客が減少したかもと思って京都に行ってみました。 東寺はいつも車で通過しているので、今日は久しぶりに中に入ってみる。 静かです・・・・・・。 偶然にも、普段は見れない五重塔の中が見学できるとのこと。ラッキー
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

花の寺・長谷寺

2017年5月3日(水) 牡丹の花で有名な長谷寺。 この時期、必ず混むので行ったことがなかったのですが、今年は早起きして行ってきました。 長谷寺に着いたのは8時ごろ。 流石に、人が少なくてゆっくり見物できました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

レモンマーマレード

2017年4月29日 大量のレモンを眺めていた。ハアー、疲れるー・・・・・・・。 レモンにはエリオシトリンという物質が含まれていて、それがミトコンドリアを活発にするらしい。 強い抗酸化作用があり、中性脂肪やら、脂肪肝その他もろもろ成人病や生活習慣病の予防にとても良いらしい。 特に皮には、実の23倍…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オルセーのナビ派展@三菱1号館美術館

2017年3月31日(金) ナビ派は19世紀末のパリで、ゴーギャンの美学から影響を受けて結成された前衛的なグループです。 ボナール、ヴュイヤール、ドニ、セリュジェ、ランソンなど。 特にボナールは私の好きな画家である。 ナビ派が取り上げられることは少ないので見たいと思っていた。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

北宋汝窯・青磁水仙盆@大阪市立東洋陶磁美術館

友人が見てきたそうで、素晴らしいのでもう一度行きたいということから、私もついて行きました。 人類史上最高の焼物と聞いては行かずにはいられません。 いったい、どのようなものなのか・・・・・?。 北宋時代は10世紀から11世紀前半。 その時代に、青磁のこのような繊細なやきものができたというのは、やはり凄いこと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

戸隠神社から鏡池へ

2017年3月19日(日) 昨日の雪があまり良くなかったので、今日は山には行かず。 戸隠神社のほうへ散歩に行くことにしました。 奥社の鳥居をくぐり、長い参道を歩く。 随神門をくぐると見事な杉並木。樹齢400年を超えるこの杉林は天然記念物になっている。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

妙高・三田原山スキー

2017年3月18日(土) 春の3連休とあって、混むのは覚悟のうえで、杉之原スキー場へ。 リフトトップからは、もうたくさんの人が三田原山に向かって歩いていた。 このところの運動不足のせいで、息も絶え絶えに三田原山山頂へ。 三田原山は妙高山の外輪山です。 今日も妙高山が良く見える。 外輪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鈴木其一@細見美術館 と知恩院冬の特別公開

2017年2月16日(木) 立春が過ぎても寒い日が続いていたが、今日は珍しく暖かな日。 鈴木其一は江戸琳派を開いた酒井抱一の一番弟子です。 私はあまり知らなかったけれど、大胆で自由な構成と、繊細な観察力を併せ持った作風。 それらはまるで別人の作品と思わせるほど、バラエティーに富んでいる。 いろいろな才能がある人だったの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

久しぶりに山スキー?

2017年1月25日(水) 白川郷近くの山へ行くことになり、出発したら・・・・・ 雪が降りすぎて名神高速道路が通行止めになりました。 仕方がないので琵琶湖西側に方向転換。 マキノスキー場あとへ行き、赤坂山へ登ることになりました。 雪が重くて重くて・・・・・帰りの滑りが心配になり私は途中でギブアップ。 雪は降り…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

乗鞍岳初スキー

2016年12月24日(土) 寒波が来るというので乗鞍のスキー場へ行ってみました。                                               良いお天気でした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本州最南端・潮岬サイクリング

2016年12月3日(土) 和歌山県、紀伊田辺にやってきました。 何故かと言うと、山グループの方が紀伊田辺に転勤になり、皆で訪問することになったのです。 先ずは樫野崎を目指して出発です。 樫野崎は明治23年に、トルコ国皇帝の使節団を乗せた軍艦エルトゥールル号が悪天候のため難破して、 島民…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

メアリー・カサット展 (京都国立近代美術館)

2016年12月1日(木) ずっと気になっていたメアリー・カサット展。やっと行けました。 19世紀後半のパリで活躍したアメリカ出身の画家。(1844~1926) ドガのパステル画と出会って衝撃を受け、その絵が私の人生を変えたと語っている。 ドガの勧めで印象派展に出品を決意し、革新的な表現を模索する。 身近な…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

本家尾張屋の宝来そば

京都に行ったので立ち寄りました。 このあたりにはあまり来ないので初めてでしたが、開店早々沢山の人が行列。 ビックリです。 外国の方もたくさんいらっしゃいました。蕎麦の味はどのような味わいと思われるのでしょうか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルバーブのジャム

巷で話題になることが多くなったルバーブ。 先日入笠山へ行ったときに、買ってみました。 ジャムにするのはとても簡単で、15分ぐらい煮たら出来上がってしまいました。 あっという間にできたので写真を撮るのも忘れていました。       こんなのも少しだけ・・・・・。山梨の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

入笠山 

2016年11月5日(土) 西沢渓谷からの帰りに入笠山に登ってみた。 下の方は紅葉見ごろ。上の方はすでに終わっていました。 今日はロープウェイで登ってみます。 八ヶ岳の全景がみえます。すそ野は紅葉しています。 長い木道。霜が付いていて滑りそう・・。 山頂に着いた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西沢渓谷 (秩父多摩甲斐国立公園) 山梨市

2016年11月4日(金) 紅葉の名所だと聞いて、一度行ってみたいと思っていました。 確かに有名らしく、たくさんの人でした。 美しい釜と連続した滝が有名です。 紅葉にはまだ少し早かったようです。あと10日ぐらいは必要かな・・・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蓬莱山 (滋賀県)

2016年10月30日(日) 蓬莱山へ登ってきました。 紅葉はまだのようです。あと10日以上先でしょう。 てくてく・・・・・・。 最近の土日はお天気が悪かったので、久しぶりの好天です。 琵琶湖が見えてきました。 今年もキノコを見つけました。 早速お昼の鍋に入れて、美味しかったあ!! …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

松方コレクション展 @神戸市立博物館

2016年10月13日(木) 松方コレクションは世界3大コレクションの一つと言われてる。 松方幸次郎は、鹿児島生まれ(1865~1950)、松方正義の3男である。 川崎造船所(川崎重工業の前身)社長を務めた実業家松方幸次郎 がイギリス、フランス、ドイツ等で収集した美術コレクションで、近代のものを中心とする西洋の絵画・彫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中川一政展@香雪美術館

2016年10月13日(木) 私は中川一政画伯のファンです。 香雪美術館は御影にあり、駅から閑静な住宅地を行くと左手の広大な庭の一角にある。 「香雪」は、朝日新聞社の創業者・村山龍平の号です。 村山龍平が蒐集した日本、東洋の古美術コレクションなどを収藏する美術館として、昭和48年(1973)に開館しました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松山への旅・セキ美術館

2016年9月24日(土) このところ雨続きだったのに、夏日のような暑さになった。 瀬戸内海の島々もよく見えた。 友人と待ち合わせて、とりあえず道後温泉のほうへ行ってみる。 道後公園や湯築城跡なども見たいと思っていたのに、とても暑くて行く気がなくなった。 水口酒造の前を通って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more